スマートフォン用ページを表示

法務アドバイザー

法務アドバイザー

これからの企業は、その内部統制を強化し、リスクを予防する自覚と努力が必要です。そのうえで取引先や投資家の評価が得られるのです。

当事務所では、中小企業や個人事業主の方を対象に、法務全般について、法務部門の役割を果たす法務アドバイスとコンサルティングを行っております。

法務アドバイザーの業務内容としては、

  • 契約書の作成、チェック(売買契約、請負契約、コンサルティング契約、ライセンス契約、抵当権設定契約、営業譲渡契約、会社合併契約など)
  • 社内規程の作成、チェック(雇用契約、労働者派遣契約など)
  • リスクマネジメント基本規程、個人情報保護規程、コンプライアンス規程の作成、チェック
  • 月1回から2回のミーティング及びコンサルティング
  • その他、ご要望があればご相談させていただきます。
  • なお、許可認可の手続や子会社の設立手続などについては別料金となりますが、アドバイザー契約をさせていただいている方には、当事務所の報酬を30%割引いたします。
  • アドバイザー契約期間は最低6ヶ月間とし、その後ご希望であれば更に6ヶ月ずつ更新します。
  • アドバイザー契約の報酬は、最低月額20,000円(消費税別途)から最高月額60,000円(消費税別途)です。業務内容と見込み処理件数に合わせて、報酬金額を決定させていただきます。
  • アドバイザー契約が成立した場合、アドバイザー契約書を締結させていただきます。

メール、電話、面談でのご相談は全て無料です営業時間 9:00~17:00 休日:土曜・日曜・祝日・年末年始・夏季休業
(事前にご予約いただければ休日でも対応いたします)